2006年12月31日

2006年アリガトー!

今年一年、
元気いっぱいに出てきてくれて、
その後もとにかく元気が取り柄!で
かわいい笑顔と愛らしい泣き顔で
日々感動を与えてくれるベビーちゃんに。

どうもありがとう!わーい(嬉しい顔)


そして、何よりも、

ベビーちゃんという素敵な宝物をくれて、
ベビーちゃんとの大変な生活を
一緒に楽しく作り上げてくれる
ダンナさまに‥!!

育児ストレスで不条理な”当たり方”をしても
よく理解してくれてくれるし。

特に休日は率先して、
ベビーちゃんのお世話を楽しんでくれるし。

平日も可能な限り、
ベビーちゃんのお風呂や家事を手伝ってくれるし。


そのお陰で、ベビーちゃんも、
こんなすくすく”パパ大好きっ子”に
育ってしまっているわけだし‥。


この1年、三人揃っての”お茶タイム”は
何よりの至福の時間だったよん♪揺れるハート


本当に、本当に、どうもありがとう!


年末の我が家の様子ですっ‥!

12312.JPG 12311.JPG

パパ、離乳食タイム奮戦中。

122802.JPG 12280.JPG

これも離乳食ショット!


12304.JPG 12303.JPG

定番のコーヒーショップ。
ドトールとベローチェが定番だけど、めずらしくスタバ。


12302.JPG 12301.JPG

愛車のVOLO〜〜♪
posted by charles'wain at 16:49| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

かぼちゃとチーズは好相性!

かぼちゃとポテトのチーズ焼き

オーブンでじっくり焼くと美味しそうな感じだったけど、
(乳児居て‥!)そんな余裕も無かったので、
電子レンジで一発チン!

レタスやミニトマトを添えて彩りよく飾りたかったんだけど、
(乳児居て‥!)そんな余裕も無かったので、
そのままお皿にドン!


その手抜き加減からさほど期待していなかったんだけど、
電子レンジでトロリと溶けたトコロが、
予想以上に、美味〜〜!

kabotya2.JPG kabotya1.JPG 

1個のサイズも結構大きめだったので、
4切れぐらいにカットして食卓に出した。

かぼちゃだけだと甘くて男性に敬遠されがちだけど、
チーズやポテトが混じると、
その甘い甘いイメージから脱して、
適度に濃厚なおかずになってgood!


かぼちゃとチーズは経験上とにかく合うのだ。

これならまた注文しよっかなーと思ってしまった。

定番の”パルシステム”で‥。かわいい
posted by charles'wain at 13:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

THE LAST WEDNESDAY

ベビーちゃんと一緒の生活では、
毎週水曜日、特に最終水曜日がイベント目白押し!
であったことに、今、気付いた‥。

***************

午前中。晴れ

12283.JPG

最寄の図書館での「赤ちゃんおはなし会」

オープンニングは、ディック・ブルーナの『きいろいことり』

色が鮮やかで可愛らしかったんだけど、
ベビーちゃんが食べそうだったのですぐ避難させたよ‥。

本

お次は、松谷みよ子さんの定番、『いないいないばぁ』



図書館のスタッフの皆さんが、
人形劇のように見せてくれたのが何だか新鮮。

本

最後に、大型絵本の『ぴょーん』



「ぴょーん」の音に合わせて、
ベビーちゃんをぴょんぴょんさせるのも面白いっ‥!
あっちの子も、こっちの子も、みんなそろって

”ぴょ〜〜〜んっ!!!”


ドコモポイント

それに加えて、簡単な手遊びひとつ紹介。

こじんまりとしているけど、ホントほのぼの。ハートたち(複数ハート)

また来年も、復職前3ヶ月しか無理だけど、
このちっちゃな”おはなし会”、是非参加したいなー!

***************

さて、お昼過ぎ。晴れ

12282.JPG


もてあましたときは決まって「子どもセンター」

特に、水曜日は、偶然、
来年区立保育園の0歳児クラス狙いのママ&ベビーが集結。

保育園募集の現状から、
来年度、一緒のクラスになったときの楽しい妄想まで
(ませた女の子が、男の子をもてあそぶ様子など‥)、
話が弾んで、時間が過ぎるのがホントあっという間‥。

自分以外の赤ちゃんに絡んでもらえる(?)のも面白いし。

区立のどこの保育園に決まったとしても、
既に数人は慣れ親しんだママさんと同じクラスなんだー!
そう思うと、何だか心強い。揺れるハート

***************

夜。三日月

ちょっと遅れていつものボランティアの集まりに参加すると、
そこはもう、年末、忘年会、
盛大な鍋、宴たけなわ。

ワタシの分もたくさんとっておいてもらえて、
しゃぶしゃぶにく、エリンギ、長ネギ、きりたんぽ、ハルサメ、春菊‥
それをたっぷりのおろしだれにつけていただく♪


「いやー、家で夫婦二人で食べるのより全然おいしいよー」

と誰かが言えば、

「あんたねー、鍋なんちゅーもんは、多いほどおいしいのよー」

と誰かが応える。

ドコモポイント

とにかく、みんな楽しそう、おいしそう。わーい(嬉しい顔)

仲の良い5人グループに、ベビーちゃんとママが加わって、
それはそれは和気藹々と楽しい鍋会。

これぞ年の瀬の醍醐味。

ドコモ提供

そのうち、誰からともなく、
せっかくだからベビーちゃんにも豆腐をあげよう!
という話で盛り上がる。
そこで、早速、鍋から豆腐を一切れとって、
それを小さなスプーンで試しに与えてみたら‥!

「はふー!」とちょっとびっくりした顔。ふらふら

どうやら少し熱かったらしい‥。ごめんよ、ベビーちゃん。

気を取り直して、
チーズケーキとバナナの山盛りデザートから、
大好物バナナをおとりわけ。

ベビーちゃんもおいしそうに、はぐはぐ。

みんなでワイワイ食卓を囲むって、ホント幸せ!

犬

そんなこんなで気付いたときには、
すっかり9時を回っていて、
乳児がこんな夜遊びは良くない!と、
家路を急いだのだった。

あーそれにしても楽しかったなぁ。

お土産に、「お札サブレ」をいただいたぞぅー!

12281.JPG

http://r25.jp/index.php/m/WB/a/WB001120/id/200409161114

***************

超もりだくさんの水曜日。

みなさま、一年間、ほんとにアリガトー!

そしてそしてっ!!良いお年をっ!!!わーい(嬉しい顔)
posted by charles'wain at 12:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

【2006年10大ニュース】

クリスマスも過ぎると、いよいよ一年ありがとう!
という気分にもなるし、
テレビをつけても年末特番のラッシュで、
それが「ああ今年も終わりかー」という気分にさせる。犬

そこで、ありきたりだけど、
2006年を振り返ってみるとする。


=== 2006年 10大ニュース!! ===


●出産の瞬間の感動を体験できたこと!

 初産はやっぱり違うよ。大感激よ。
 重くて大変な280日のゴールの結末って感じ。
 出産後丸一日くらいは、脳内大興奮‥。


●母親のありがたみがやっと分かったこと!
 
 いやー、
 「今まで育ててくれてありがとうー」
 という気持ちがめちゃくちゃ沸くわよ。
 
 そういう意味でもアタシもムスメを持ってみたい‥かも?!


●ダンナとベビーの楽しいコミュに感動したこと!

 ダンナに抱っこしてもらっているベビーちゃんは、
 キャンキャンと子犬のようにはしゃぐんだけど、
 そのしぐさがカワイイの何の!


●子どもセンターでスタッフや他のママさんと仲良くなったこと!

 特に親切なスタッフの皆さんには感謝しまくり!
 毎回、誰かしら、ベビーちゃんを
 抱いてくれたり、あやしてくれたり。
 そういうの見ているだけでも微笑んでしまう。


●ボランティア仲間と再会できたこと!

 毎週毎週、変化の少ない篭りがちな日常に
 不屈の?エネルギーを与えてくれるステキな仲間!
 最高の”ママご飯”かもね(笑)


これらはどれも順位がつけたがいなぁ。

ドコモ提供

続いて、ベスト6〜10のネタは?!

●添い寝の幸福感を知ったこと!
 
 あったかくて、とにかく気持ちいいのだ‥。
 日本人でヨカッタ‥!

●レポートを11作出し切って、それなりの評価を得たこと!
 
 福祉系レポートは実用知識にもなるから調べ物書き物も面白いのだ‥。
 たまには難しいコトを考えるのも良い気分転換!

●福祉の会報を3ヶ月分担当させてもらったこと!

 「アバブ語」の世界から解放される気分もいいもんだぁ‥。
 現場の状況が少しは伝わってくるのも嬉しいし。

●国立駅舎のお別れ会に参加できたこと!

 市がなぁ‥、もうちょっとうまく動いてくれいてればなぁ‥。
 たくさん記念の写真が撮れたのには、満足、満足。

●家族揃ってお会式に参加して万灯に触ってきたこと!

 これで幸せになれるぞうっ‥♪
 とにかく雑司が谷と鬼子母神がお気に入りなもので。

猫

(番外編)
●海老名の「えぼし」の「しらすご飯」の美味しさに感動したこと 
 まじでうまい〜。また実家に帰ったら食べるぞう!
 http://www.eboshi.com/
 #地元人にはお馴染みのえぼし、おススメ〜♪

●「井上鍋」が成功したこと
 勢いで作ったらダンナから合格点もらったぞぅ‥。

●育児が適度なダイエットになっていること
 いや、時々、単にやつれたと言われたりするんだけどね‥。


12274.JPG
posted by charles'wain at 10:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

セレブ道まっしぐら〜♪

生後約2ヶ月、毎日”愛情沐浴”担当でお世話になった
裕子ばぁばさまからベビーちゃんへのクリスマスプレゼントは、

GAPのお洋服セットとクリスマスオーナメント

に、加え、


リヤドロ2006年限定〜!
むかっ(怒り)

12271.JPG

キターっ!!!って感じか‥?たらーっ(汗)


気分は、すっかり、セレブなベビーちゃん。

ドコモポイント

そういえば、先日、どこかで、某●仁さまの出産祝いに
リヤドロが贈られたとかいうニュースを聞いたり聞かなかったり。

がんばれ、ベビーちゃん、負けるな、ベビーちゃん。

目指せ 『ご学友』!!

(冗談ですようっ‥)


クール・スタイリッシュ・ベビーちゃん。 ゴーゴー!

ソフィスティケーテッド・ベビーちゃん。 ゴーゴー!




#現実は、と言うと、先日の保育園見学で園長さんから、
#「この子は生命力強そう」もどきのありがたい言葉を
#頂戴した超小市民、超庶民キャラなんだけどね‥。
ふらふら


12272.JPG 12273.JPG
posted by charles'wain at 19:39| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

とっておきのクリスマスイブ!

クリスマス
クリスマスイブ!

なので、特別に、とっておき!

ベビーちゃんは、夢のワンダーランド
「子ども家庭支援センター」
へお出かけ!

それはそれは、素敵なクリスマスの夜を過ごしたのだ。

12242.JPG 12241.JPG

そういえば、今日は、
離乳食も、いつも野菜か炭水化物系に
ベビーフードの粉末をちょっと混ぜるくらいの
手抜き気味定番とは違って、
クリスマスバージョンで、手間隙かけた、
特製かぼちゃのマカロニグラタンをプレゼント。

これが美味しかったらしく、少し大目かな?
くらいに作ったのに、ばくばくばくばく
あっという間に完食っ!

手間かけて一生懸命に作っても、
あんまり食べてくれないと一気に疲労感がたまるので、
むしろ手をかけないくらいでいたけど
(食べてくれないときのダメージを少なくするために‥)、
たまに力作を出したら、喜んで食べてくれたりすると、
さすがに嬉しいなぁ。

ベビーちゃんは、ミスタードーナツもお気に入り。

ガシガシ食いつくの。
そうすると、しゃかしゃかマラカスが鳴って楽しいらしい‥。

12231.JPG 12232.JPG
posted by charles'wain at 22:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

人見知り‥しないの?!

またしても、月に一度の、

”別室保育付き”

ママの癒しの会もどき(By子どもセンター)に、参加。


1時間強の間、ボランティアで来てくださっている
民生委員の方々やセンターのスタッフさんが、
赤ちゃんルームでお世話をしてくれて、
その間、ママ同士で別室リラックス講座。


ベビーちゃんを預けていく前に、
オムツや哺乳瓶などの備品も一緒に渡すことになっている。
そして、お世話について、何か注意事項などの
伝言も残しておくのが恒例になっている。

ハズ、なんだけど。

私が、今日のミルクの状況や機嫌について
一言話しておくか‥と口を開く前に、
みんな口を揃えて、

「こうちゃんなら、いつもいい子ちゃんだから、
だいじょうぶですよねー」

なんて言って、悠長にというか、気楽にというか、
余裕の構えを見せている‥。


確かに、ママの姿が見えなくて不安になる子でもないし、
どんなおもちゃでも比較的興味を持って飛びついていくし、
抱っこ大好きだから、とりあえず抱けばゴキゲンだし。
そもそも、センターはお気に入りスペースだから、
たいてい飛行機ブーンで一人で上機嫌にしているし‥。


みんな「保育を頼まれてもラクな子」と思ってくれているようで、
それはそれで気を遣わなくて良いのでありがたい‥!

揺れるハート

それで、講座を終えて戻ってみると、
やっぱり、民生委員さん、スタッフの皆さん、他のお馴染みママさん、
みんなが口を揃えて、

「こうちゃん、やっぱ、いい子にしてましたよー。
一人でおりこうさんだねーって、みんなで話してたんですよー」

なんて、言ったりする。

もっとも、さすがに1時間は一人遊びには長かったらしく、
途中ぐずぐず言い出したけど、
ベビーちゃんをよく可愛がってくれている職員さんが
抱き上げたらすぐに機嫌を直してくれたとか。


みんなに親しんでもらったり、
可愛がってもらったりって、
すごくありがたいことだと思う。わーい(嬉しい顔)

そう考えただけでも、ちょっと幸せになってしまう。

すごく贅沢な願いなのは分かっているけど、
みんなに愛されるような子に成長していってくれると、
嬉しいよなぁ‥!ハートたち(複数ハート)

122204.JPG 122203.JPG

122201.JPG 122202.JPG
posted by charles'wain at 23:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

ママ業エスケープ(ごめんなさい‥)

年内最後のおなじみ”土曜余暇教室”。

月イチくらいは、ダンナにベビーちゃん預けて
出歩く”解放券”があってもいいかな〜♪と
勝手に都合よく解釈し始めて、
12月分、行使っ!!

犬

おなじみの豊島区身障センターの
土曜余暇教室のクリスマス会に参加。

先日のふくしまつりですれ違った人もいて、

「赤ちゃん連れのダンナさん、似合ってましたよー」

なんて声をかけられたりもした。

#ダンナはベビーカーでベビーちゃん連れのときでも、
#ベビーちゃんのために、よく抱っこしながら歩いてくれるのだ。


もちろん、近くの小学校の体育館を借りての
利用者さんとのクリスマス運動会もとても楽しかったけど、
一番良かったのは、保護者の方々も含めた、ランチタイム!わーい(嬉しい顔)


みなで注文したお弁当とお茶を食するだけじゃなくて、
保護者の方々が思い思いに
丹精込めてつくった白菜付けや杏のシロップ付け、
またどこぞやのウワサで聞いて、行列に並んで買ってみた!
なんていう、ちょっとかわったお土産品なんかを持ち寄ってくれる。

それで、ちょっとみんなで味見してみましょうよ!なんて雰囲気。
これがまた、たまらなく優しくて落ち着くのだ。


こういう手作り感が好きで、
こういう集いをこよなく愛しているような気がする‥。揺れるハート


利用者さん、その保護者の方々、
ボランティアスタッフの仲間、センターの職員の方々、
いろんな人がいて、本当に楽しい。

最後のクリスマス会に顔見せできて、本当にヨカッタ!


来年も参加したいなー。と、思ってしまった‥。ハハハ。
1月2月は分からないけど、
少なくとも、3月の終了式は盛り上がるから、是非っ!


ママの一日”ママ業おさぼり”の間、
ベビーちゃんは大好きパパにたくさん抱かれて
幸せいっぱいだったよう。
パパに抱っこしてもらっているときの笑顔は
ほんとうに底抜けなんだから‥!

12222.JPG
posted by charles'wain at 21:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鮭ほぐし

パルシステムのお試しシリーズ。目


今回は、先日のNRで気になっていた
http://www.pal.or.jp/group/news/2006/061127c/index.html
『鮭ほぐし』にチャレンジ。

 sake01.JPG

おにぎりやお茶漬けもいいけど、
やっぱり、素直に真っ白な炊き立てご飯に振り掛けるのが
一番美味しい食べ方だと思う‥!

ホント、白飯との相性はバッチリ。

それでも、好奇心の虫がうずいて、
普段はツナ缶で作る“ツナポテト”に変えて、
”サーモンポテト”
に挑戦してしまった‥!

塩こしょうで味付ける代わりに、
ほんのちょこっとだけ、しょう油をたらしてみて、
ささやかな和風アレンジに。

 sakw02.JPG

#ちょこーっとだけ、パセリ振ってみたんだけど、
#手近にあれば、青のりとかかけてみたかった!
#そのくらい、どこか”和”の味がふんわり漂うのだ。



もともとが、”鮭っぽさ”をかなりタイセツにした作りになっているから、
鮭がそこそこ存在感ある味を出していて、
これはこれで、普段と目先が変わったHIT惣菜!という感じ。


なんか、お弁当にいれるような定番の鮭ふりかけを
市販のポテトチップスに例えたら、
こっちは家のレンジで作った自家製ポテトチップスと言う感じ。

そういう素朴な”鮭風味”で気分転換したい場合にいいかも♪

ドコモポイント


ベビーちゃん生活以来、お世話になっているパルシステム。
http://www.pal-system.co.jp/

最初はたくさんのカタログが面倒だとも思っていたけど、
ベビーちゃん向けカタログが充実しているのは、嬉しい。

離乳食素材もたくさん掲載されているし、
イラストやTipsが満載で読み物としても面白いし。

でも、赤ちゃん家庭向けのカタログ展開だから、
子育て相談ダイヤルとか、子育て掲示板とか、
そういうコミュニケーションツールが充実しているのも
ちょっとしたお気に入りかなぁ。

離乳食レシピも、また色々紹介してもらえるといいなー!
posted by charles'wain at 21:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

椅子ありがとうございます!

ベビーちゃんのクリスマスプレゼントに、と、
ダンナの実家から、
素敵な椅子をいただいた。目


今までバウンサーとか、抱き上げとかで
離乳食をあげていたので、
これでかなりラクになった‥!
ありがとうございますっ。わーい(嬉しい顔)

猫

早く、ちょうだい‥っ、よう!

12204.JPG


うふふ、ママ見て見て!

12205.JPG 


うんまぁ〜!

12206.JPG


また、今日は
ベビーちゃんの体調。
ママの体調。
お空の調子。

三拍子揃ってGOODだったので、
3週間ぶりに、ボランティアの集いに参加。


いつもの仲間にたくさん抱っこしてもらって、
声を出して笑っていたベビーちゃん。

よかったねぇ!ハートたち(複数ハート)

12203.JPG
posted by charles'wain at 22:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シュトーレン

我が家は夫婦揃って甘いものに対する興味が極めて薄い。
それどころか、基本的にクリームやあんこの類が苦手なもので、
せっかくのお客様が、有名なお菓子なぞを差し入れてくれても、
本気でもてあましたりするのだから‥
いやはや、申し訳ないというか、もったいないというか。

例えばダンナはみたらし団子は大嫌いといえば、
私はショートケーキやチョコレートケーキが大嫌いだという。


そんな我が家でも、
和菓子系、洋菓子系、
それぞれ1点ずつ、二人揃って「ご満悦」のお菓子がある。
二人揃って大好き。


☆わらびもち☆

私は追●だんごものが1番!だけど、
ダンナは梅●のものがベストらしい。

#でもわらびもちの季節は主に夏‥。
#今の気分とは、ちと違うかもね。



☆シュトーレン☆

発酵系、保存系のお菓子はどれも美味しいけど、
シュトーレンって、やっぱり、色んな作り手によって
微妙に味わいが違う。好みが分かれそう‥。

ドコモ提供

それで、それで、
12月は何が楽しいかって、
何てったって、

シュトーレンの季節!クリスマス

ということに限る。


巷のおなじみパン屋さんのシュトーレンは、
だいたいハズシがない。
味は確かに微妙に違うけど、どれも良い感じ♪

アンデルセンのも、ポンパドウルのも、
ルノートルのも、十分美味しい‥!

強いて言えば、甘みが強くてよりケーキっぽいものと、
ナチュラル感を強くしてパンっぽさが前面に出るタイプとに
分かれるような気がする。

そう考えると、我が家は甘党ではないから、
後者が多分嬉しいのだ。

今年の悩みは、ベビーちゃん連れで、
思うようにシュトーレン買出しにも出かけられないこと。


ならば、と、生協のパン屋さんで、
シュトーレンじゃないけど、
ナッツ発酵系のパンを、思わず頼んでしまった。


ダンナの帰りを待たずして、
フライング試食。ごめん。目


12202.JPG 12201.JPG


わーい(嬉しい顔) やっぱりうまい。期待通りじゃ。


冬はホットコーヒーに、シュトーレンまたはお気に入りのパン。

ああ、至福の一時だよなぁ。ハートたち(複数ハート)

(今まさにベビーちゃん睡眠中‥。
いつ起きちゃうんだか、ハラハラ。笑)



誰か他にシュトーレンファンの人いませんかぁ??

おススメシュトーレン、教えてくださいーーー!わーい(嬉しい顔)
posted by charles'wain at 15:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

クリスマスコンサート


子どもセンター。他愛無い一日メモ。

ドコモポイント

日曜日にはクリスマスのイベントで、
サックスコンサートを聴きに♪

2,3歳児がたくさん参加していた印象だけど、
良く見かける0歳児仲間も、何名か来ていた。

コンサートが終わってから、

「でも結局、まだあんまり聴いてるとか楽しんでるとか
そういうんじゃないんですよね」

なんて、他のママさんと、赤ちゃんルームで苦笑い。


ただ、音楽を聴かせたいとかじゃなくて、
少なくとも、私の場合、
とにかく、他の赤ちゃんが大勢居る空間に、
ベビーちゃんを連れて行きたい!という
思いが強いだけなんだけど。

なので、イベントの内容なんかは、
正直それほどこだわっていないのだ。
楽しそうな雰囲気と、たくさんの笑顔があれば、
それでいいのだ♪

ドコモポイント

ベビーちゃんは、センターに来ると、
お気に入りのおもちゃがたくさんでくつろげるのか、
家にいるとき以上に、寝返り寝返りゴロゴロゴロ‥。

いつまでもおもちゃで楽しそうに遊ぶので、
ついつい、帰り時間が遅れ、
パパを待たせてしまった、ゴメン。
あまりにも夢中になって遊んでいたもので‥。


12171.JPG 12174.JPG 

12173.JPG 12172.JPG
posted by charles'wain at 10:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

自宅パエリア

ベビーちゃん連れだと、
会社の昼休みに気軽にスペインランチ!
みたいな世界は、はるか遠く彼方‥。
もうやだ〜(悲しい顔)


そこでまたお試し♪

パルシステムの「パエリアの素(3合用)」


本当は見栄えをよくするために、
豪華な貝、魚介の類をふんだんに使いたかったんだけど
(やはり殻を処理する面倒さが高級感を醸しだすわけだし‥)、
今回はシンプルに、とにかく手抜きモードで、
冷凍シーフードミックスを炊飯器に入れただけ〜。

自宅でパーティ!みたいなシチュエーションで
使うなら、見た目の華やかさが欲しいけど、
家族でささやかに食べる分には、
とりあえず、味さえ保証つきであれば‥!わーい(嬉しい顔)


ただ、個人的にきのこが好きなので、
炊き上がってから、マッシュルームを少し混ぜて、
盛り付けるときには、軽くスパイスミックスを振ってみた。



p2.JPG

 ”家庭でお手軽パエリア”exclamation
を楽しみたいというなら、丁度よいお助けの素かも。


ピラフや和風炊き込みご飯とは、また違った味わいが魅力♪


次回はパプリカとかレモンとか、飾ってみたいなぁー!

#ちなみに今回は、買う暇なくって、安い卵で代用してみた。
#何かが違う‥けど。ごめんなさい。許して!


p1.JPG

今回もココで購入しました!

 ↓
パルシステム
http://www.pal-system.co.jp/
posted by charles'wain at 08:21| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

今日は”殿DAY”でした

早くDPT2回目に来てくださいよ〜ちっ(怒った顔)


12154.JPG


 え〜 痛いのやだよぅ〜







どこからともなく医者の声が聞こえてきそうな中、
結局今週はスルーして、
離乳食講習会パート2や保育園見学パート2に
参加したりしていた。
(ああ、早くいかなければ8週間の期限が‥)


午後は定番の子どもセンターへ。ハートたち(複数ハート)

すると、赤ちゃんルームには、
良く見かける子ばかりが集っていた。
たまたま”超常連”そろい踏みだったってことね。

ベビーちゃんも、
「あっ、おばあさまと、よくいらっしゃってる子ですよね」
なんて、別のママさんから(2人も臓)声をかけられたりも‥。


良く見かけるママさん、良く見かける赤ちゃんだと、
何か不思議な親近感や安心感があって、
赤ちゃん同士がじゃれるのを
(手でつかんだり、ぶったりするんだけど‥)、
見守っているのもなかなか楽しいものだ。

そういうのを見たいから、
何だかんだで子どもセンターに来ちゃうんだよね。
#だから赤ちゃんルームに他の赤ちゃんが全然いない時間は、
#肩透かしくらったような感じがしちゃったりもする。



やっぱ地域の子育てセンター、子育てスポットっていいなあ。
赤ちゃんは、次世代のたまご。地域でみんなで育てるもんよ、うん。
みんなで気軽に集まろう♪
集まれる場所と雰囲気をいっぱい作ろう♪

猫

今日は特に”殿”ばかり4人。
10ヶ月〜5ヶ月まで、みんな互いの存在に興味津々
(特に互いの名前バッチが好きでそれを狙ったりする)。

10ヶ月の子。つかまりだちが得意。ハイハイで部屋から出て行っちゃう。

7ヶ月の子。ハイハイが得意。他の子めがけてゆっくり前進。

4ヶ月の子。あともう少しで寝返りができそう。でも腹ばいにされるとゴキゲン。


8ヶ月の誰かさん。寝ても覚めても

”飛行機ブーン・ブーン・ブーン”

他のママさんももう飽きるほど見ていて、
「背筋すごいねえー」と毎回かなりウケてくれる人までいる。

何だか”独自路線”なベビーちゃん。まぁ、いいけど、ね‥(笑)


そうそう、センターには新しいおもちゃが増えていた。
予算がでてパワーアップしたんだなぁ。

早速、遊んでみたゾ♪

12151.JPG 12152.JPG

部屋の真ん中に寝かせておいたら、
ごろごろごろごろ、
一番端っこまで転がっていっちゃった。

クーファンの山積みに興味津々‥。

12153.JPG 


posted by charles'wain at 23:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

ヴォロー、ヴォロー、ヴォロー

 GoGo!

クール・スタイリッシュなベビーちゃん!!!


(そんなイメージからはずいぶんと遠いものだ‥)


ドコモ提供

ふっふっふ‥



5000円強GETのA型ベビーカーから、

一気にレベルアップだぜっ!!!


調子に乗ってマクラーレン買っちゃった〜!

mac1212.jpg

ホントは別のメーカーのを第一に考えていたんだけど、
試しに乗せてみたら、思いのほかグリーンが似合って、
即、買い!


#最近、人気上昇中なのもあって、むしろ意地張って
#避けようとしていたけど、やはり物がいいのだ。



目指すはセレブ〜♪ ラララ〜〜♪


(道のりは果てしなく長そうだけど‥ふらふら
posted by charles'wain at 12:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

一安心っ‥!

モバQ生まれてから間もなくしてきづいたんだけど、
右のおでこに赤あざがあって
そこが腫れ上がっているベビーちゃん。

時々、

「あれー、お母さん、どこにぶつけたんですかー」

とか、

「ぶつけたときにお医者さんに診せなきゃねぇー」

とか、

「お母さんが気付かなきゃだめだよ」

などと言われることがあったので、内心気にしていた。

6・7ヶ月検診で診た医者にも皮下出血と間違えられたし‥。
#そのぐらい微妙なのだ。

そんなこんなで、気になる度が増してきたので、
先日、思い切って、
生まれた病院(に併設の小児科)にわざわざ診せに行く。


すると、あっさり、

「あー、これは血管腫ですねー」

と言われ、終わり。

”血管腫”を調べれば一目瞭然だけど、
まあ、赤ちゃんにはよくあることで、
消えたり消えなかったりするけど、
それほど問題でもないらしい。
おでこあたりに出来ることが多いけれど、
髪の毛で隠れる場所なので、
それほど気にしないことが多いらしい。

初ママの失態か‥?と内心かなり気にしていたので、
ずいぶんと気分がラク〜になったのだ♪
ヨカッタヨカッタ。わーい(嬉しい顔)


その安心リバウンドで、
めずらしく大仰な風邪を引いてしまった‥のかも?!


#他にも、この手の乳児のあざで
#病気やけが‥?と気にしている人とかいないのかな。
#なんか他にもあざ持ち赤ちゃんっていそうだし、
#それを気にしているママさんとかもいそうな感じだけど‥。



ところで、肝心の、
”かくしてくれる”ハズの髪の毛、
一体、いつふさふさになってくれるのか‥?!目

おーいっ!!! あせあせ(飛び散る汗)
posted by charles'wain at 21:58| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダウンしました‥

 12122.JPG 12121.JPG

Special THX to Grandmother!!
わーい(嬉しい顔)



丸二日、今年名物の風邪に突然やられ、
食べたものは全て戻し、
水分とっただけでもまた気持ち悪くて吐いちゃうし、
熱は高くなるし‥、
とめずらしくタイヘンな状態に陥ってしまった‥!

間違いない、完全に巷のウィルスにやられてしまった‥!もうやだ〜(悲しい顔)

こんなの、単身暮らし時代には、
一日二日寝まくって治すのに慣れていたけど、
(というか当時はここまで体調崩さなかったゾ!)
今回は、違う。


となりのモンスターがだまっていないぞ‥。

どうすればいい???
ふらふら


しかし、どう考えても起き上がるのもやっと状態なので、
しかも、何だか思考回路もおかされて朦朧としているし、
ダメモトでと、朝一から、強引に実家TEL。


「完っ全に、ダウンしました‥。
赤ちゃんの面倒なんて、とてもじゃないけど‥。
来てもらえませんか???」



そんな時に、とにかく心強いのが実家。さすが。
隣県から、すぐに飛んできてくれた。


ママは体調悪くて、結局ずーっと寝続ける。
だから詳しいことはあまり良く分からないのだが、
2日通い続けてくれたばぁばが、
ベビーちゃんの世話はもちろん、
ベビーちゃんが寝てる間を利用して、
料理に掃除に、たまっていた家事まで片付けてくれたらしく、
(キッチンがだいぶ綺麗になっている。笑)
ホント助かった‥!

ダンナが8時9時に帰ってくるまで
何から何までまかせてしまった。ちっ(怒った顔)


おかげで、2日でママの体調も無事に回復。
アリガトウでした!揺れるハート


犬

2日間の緊急ベビーシッターの間、
ベビーちゃんは、ばぁばに連れられて、
お決まりのセンターにも顔を出していたようで。


ここのセンター、既にばぁばも何度か訪れていて、
もうすっかり、お馴染み。

ママが行くたびに、

「今日は、おばあちゃんは、一緒じゃないんですかー」

「それにしても、ママのお母さま、ホントお若くてびっくりー」

「美人のおばあちゃま連れて、また来てくださいよー」

なんて、複数の職員さんに声をかけられるんだから。


#なんで私は母似じゃなくて父似なんだ‥(今更だけど‥)



猫

産前産後、あんまり実家に迷惑かけるのもなぁ‥
と思っていたけど、
いや、そんなこと言っていられないのね。
メイワクかけまくり、というか、
平穏な生活を乱しまくりで‥(笑)
ママはかなり助かっているけどね。

普段お世話になっている分、
また大変なことはあっても、がんばらなきゃなーと
思ったりもするわけだし。

**********************

猫

ばぁばが、というか、うちの母親が子育ての頃も、
子どもも病気持ち、ばぁばも元々からだが弱い、
ということで、それはそれは大変だったとか。

なので、いざという時には、遠路名古屋から、
ばぁばのママ(=私の尊敬するおばあさま)が、
よく私の世話をしにきてくれた。
だから、私はおばあちゃんが大好き〜!な
おばあちゃんっ子に育ったのだ。ハートたち(複数ハート)


物心ついたころ、近所のおばさまがたに、

「あなたのおばあさまは、本当にしっかりして素敵な人ねー」

とか、

「おばあちゃんは、立派な人で、いいわねー」

と、良く言われたものだ。
これは今でも記憶している。

それはそれは、誇らしかったし、
幼心にも、自慢のおばあちゃんを褒めてもらうことは、
本当に嬉しかったのだから。


ベビーちゃんもいつかおばあちゃんっ子になるかもね。
それもいいな♪とか思ったりもする。

**********************

あー、それにしても体力戻ったのはやれやれだけど、
二日間、寝まくっていた方がラクでした、正直。
ハハハ‥。


12124.JPG 12123.JPG
posted by charles'wain at 17:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

満8ヶ月、オメデトウ‥!

早いもので、ベビーちゃん、生後8ヶ月!

******************************

Q:おすわりしますか?

A:多少はね。
  でもあんまり好きじゃないし、絶対後ろ支えてないとダメ。

******************************

Q:歯は生えてきましたが?

A:下の前歯が2本。ちょっと中心からずれていてカワイイ。
  もうすぐ上の前歯も生えてきそうな気配‥。

******************************

Q:夜泣きしますか?

A:ええ、それはそれは豪快に‥。

******************************

Q:ハイハイしますか?

A:ずりばいすら、始める気配ありません‥。

******************************

Q:全体的にどうですか?

A:相変わらず抱っこ星人です。抱っこがお気に入り。
  最近、手指がすごく器用になったので、
  抱っこされながら、家中のものを落としていくのが楽しいみたいです。
  お陰で、おんぶひもでママがお買い物に行くときは、
  ふと気付いてみると、
  どこから持ってきたのか分からない値札を舐め舐めしていたり‥、
  他のお客さんやお店にメイワクかけないようにするのが、大変‥!

******************************

そんなベビーちゃんのお誕生日祝いを、
某ファミレスで盛大に?行ってきた。
#某ファミレスは、離乳食は無料サービスなんだよね。

12101.JPG 12102.JPG

12103.JPG 12104.JPG

12105.JPG 12106.JPG
posted by charles'wain at 08:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

お泊り客

久々に友人Mの奇襲。あせあせ(飛び散る汗)

「突然、部長(=ベビーちゃん)に会いたくなったよ」

とメールをくれて、そのまま襲来。

結局、家で即席鍋とアルコールでワイワイやったあと、
そのままお泊り。
(最初は泊めるつもりはもちろんなかったけど、つい流れで‥)

ベビーちゃんが誕生後、パパママそろい踏みの夜では
初のお泊り客ともいえる。
#まあ乳児連れだと、先方も遠慮がちだったりするので‥。

それにしても、友人とは独り身時代にしょっちゅう
泊めあっていたけれど、その時とはまた違う、
何だか不思議な感じがした‥。
#アタシはいつの間にか”ママ”になってんですよ、
#ひゃー!!「シンジラレナーイ!!」


その晩は、結局、朝の3時近くまで、語り明かした。黒ハート

主に子育て論。女性の幸福論。

友人は、自他ともに認める「頑張り屋」系で、
仕事も熱中しよくこなすから、
もしかしたら家庭や育児より今は仕事第一!
なのかと思っていたら、案外そうでもないらしい。

やはり子どもを育てることは女性の大事なシアワセだ。
自分も子育てのときがきたら、めいっぱい、子育てを楽しみたい。
そういう思考らしい。

だから、乳幼児のうちは、仕事はしないかセーブして、
とにかく子育てに集中したいと、その決意は固い。

特に話していて印象的だったのは、

「だって、猫の世話と同程度で済む話ならいいけど、
人間の子育て、自分の子を育てることって、
そうじゃないじゃん。
だったら、めいいっぱい、愛情注いで世話してやりたいなぁ‥」

という一言。

そうかもしれない。
出産前の私は、育児というものを、
それこそペットを愛でるのと同じレベルぐらいにしか
捉えていなかったんじゃないか。
だから、生活の”お世話”して、空いた時間に、
自分の勉強なり読書なり家事なり、
自由に進められると、そういう”妄想”を抱いていたような‥。

子どもは猫とは違う。
常に、「かまって、かまってー」モードなのだ。
そして親からの愛情こそが、何よりの糧なのだ。

でも傍から見ていると、育児って、
やっぱりペットの世話程度にラクなのかなーと
見えちゃったりもするもんだから
(子育ての大変さは、結局、経験しないと分からないものだ)、
それが夫と妻の不和や育児ストレスの原因に
なることだってあるような気がする。

でも大変なだけじゃなくて、
いや、大変だからこそ、愛情も深くなるものだ。

子どもセンターで、保育園利用復帰組ママさんで会話していると、

「休職前は、早く職場に戻らなきゃとか、
いついつからはどうしても戻りたいとか、
そういうことばかり考えていた。
だけど、いざ、生まれてみると、一緒にいると、かわいくて、
何だか離れるのが寂しくって、
もう少し休暇を延ばそうかなと思っている」

なんて口にする人も、たまにいる。

そういう気持ちになるのって、とても自然に思える。


私の場合‥。
体力的な問題が一番ネックで
(超抱っこ魔でおすわりも嫌がる、ハイハイもしないベビーちゃんを
一日中抱っこしているのは、腕も体も精一杯なもので‥)、
ずっと二人だけだと体力を消耗して、
やがて精神的にもどんどん消耗していきそうなので、
1年くらいで復帰するのは、ちょうど良いかなと思っているけどね。
すでに今、いっぱいいっぱいだし‥(苦笑)

ただ、戻ってみて、接する余裕が極端に少なくなったら、
またそれはそれで考え物だろうな‥。

何事も、やってみなきゃ、わかんないけどねっ‥!
posted by charles'wain at 22:32| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

育児してて気になるニュース

ハート

突然だけど、無過失補償制度なるものが、できたとか。

産科医の過失が認められなくても、障害を負った
赤ちゃんや親に補償金が支払われる「保険」だ。

この制度は、総論、歓迎かな。

この問題に関する詳細を知っているわけではないけれども、
少なくとも、医師の過失かどうか、微妙な「事故」っていうのは
起こりうるに違いないとは思うのよね。

ちょっとした交通事故の示談だってあれこれもめるのに、
人の子の命が関わる事件で、
どこまでが「不慮の」事態で、どこまでが人の「責任」かなんて、
簡単に判断できるとは到底思えないから‥。

そういう問題でゴタゴタしているのをニュースで聞くのは
気分いいことではないし、
やはり、単純に、そういう保険の仕組みがあれば、
少しは産科医敬遠の動きが緩和されるなら‥!と
期待しちゃうのもあるし。

************************

スペード

もう一つ。
最近もまた、幼児虐待系のニュースが多い。

報道論調は、決まって、
「児童相談所の介入が、対応が、悪かった」
と言う方向になる。

だけど、これもケースバイケースだし、
一概にそうは言えないと感じている。


例えば、育児系のウェブ掲示板を見ていて
(あんなの楽しくストレス発散、悩み解消の方向に進めばいいのに)、
育児の信念を主張したい思いが強いからか、
他人のやり方に否定的、批判的な意見が散見されるのが
時に悲しく感じられることがある。

確かに、トピックスとして多少首をかしげたくなるものや、
明らかに書き込み方、説明のしかたが上手くないものもあるけれど、
何かにつけて、それは親の都合だと言う言葉を持ち出して、
「赤ちゃんがかわいそう!」
という言い方をするのは、どうも抵抗感がある。

だって、産んだ母親と、生まれた赤ちゃん。
その母子の関係を尊重することが、何よりも大事だと思うのだ。

「赤ちゃんがかわいそう」派は、基本の母子関係の尊重の前に、
どうも個人的な観念や信念が先走ってしまっている印象がある。

実の親子の関係が否定的に捉えられることのほうが
はるかにかわいそう!とも思うんだけどな‥。

とか、考えてみると、
私が児童相談所の相談員だった場合、
やはり、ある程度は、「当事者間で解決してほしい」
または、「可能な限り、家族関係には手を出さない」
という方針はとりたいと思ってしまうからだ。
もちろん、重大な事件は、防がなければ意味がないのだけれども‥。

だから、そういう配慮があった上での対応だったことも
十分に考えられるわけで、一方的に相談所ばかりを
せめるような単純な映し出し方はどうかと思うんだけど。

************************

ダイヤ

なんて、ニュースをネタにしながら、
また自身の育児についても、
あれこれ考え始めてしまった‥。

よく、育児に正解はないという言い方も聞くけれど、
正解がないというより、
何を正解とするかは、何を正解と感じるかは、
その家族によって決まることだし、
家族によって作り上げていくことなんじゃないかな、
なんて感じることもある。モバQ

************************

クラブ

ベビーちゃんが大泣きすると、
いつまでも泣き止んでくれないと、
ホント、「勘弁してよー!」と叫びたくなることは、ある。
何度もある。
軽くお尻をたたいてつぶやくことも、ある。

でも、子どもセンターで他の赤ちゃんが
いつまでも大声で泣き止まなくても、
イライラすることはない。
むしろ、赤ちゃんってたいへんだなー、かわいいなー、
抱いてあげたいなー、なんて
余裕の気分でその声を聞いている。

自分の赤ちゃんだと、息が詰まる思いがするのはなぜ?!

かわいいから?責任を感じてしまうから?
自分と一心同体のように考えてしまうから?

分からないけど‥、他にも分からないことは多いけど、
‥‥‥、
それにしても育児って不思議なことが多いなぁ。目

************************

誰か教えてくださいー。ふらふら

ママは気まぐれで、一日交代で、
コンタクトとめがねの生活を繰り返しますが、
これは赤ちゃんとの関係性を考えるうえで、
何か特別な影響はあるのでしょうかー。
髪型変えたときとかも、乳飲み子にとってどうなの??
明らかに人相違ってくると思うんだけどなぁ。



1207santa.JPG 1207onene.JPG

1207kouki2.JPG 1207kouki3.JPG
posted by charles'wain at 11:09| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。